新型コロナウイルス(2019-CoVid)の一般向けアドバイス

  • こまめに石鹸で手洗いし、よく水で洗い流しましょう。アルコール消毒も有効です。
     
  • 咳エチケットの実践:
    くしゃみや咳をするときは、鼻と口を塞ぎ、すぐに拭き取ったティッシュを密封できる袋などにいれて捨てましょう。そして、石鹸で手を洗うか、アルコール消毒をして、マスクをつけましょう。
    どうして?鼻と口を覆い、咳やくしゃみをすることで、細菌やウイルスが拡散することを防げます。その後の手洗いを怠ると、触れたものや人にウイルスが付着してしまいます。

     
  • 貴方と他の方(特に、咳やくしゃみをしている人や熱がある人)との距離を最低1メートル以上の間隔を保ちましょう。
    どうして?2019-nCoVなどの呼吸器系疾患に感染した人が咳やくしゃみをすると、ウイルスを含む微小の水滴が飛び出します。近すぎると、ウイルスを吸い込んでしまう可能性があります。

     
  • 目、鼻、口を触るのを避けましょう。

どうして?手は色々なものを触るので、ウイルスに汚染されている可能性があります。もし、汚染された手で、目や鼻、口を触ってしまうと、そこから体内に入り、ウイルスに感染してしまう危険があります。

もし熱、咳があり、呼吸が苦しい場合は、直ちに病院へ行って治療をしてもらってください。

もし、2019-nCoVの感染が確認されている中国のエリアへの渡航歴があったり、身の回りの方で中国への渡航歴があったり、呼吸器系疾患の症状が出ている人がいる場合は、病院に伝えてください。


発熱、咳、呼吸困難などの症状がある場合は、呼吸器感染症またはその他の重篤な状態が原因である可能性があるため、直ちに医師の診察を受けることが重要です。

発熱を伴う呼吸器症状にはさまざまな原因があり、個人の旅行歴と状況によっては、2019-nCoVがその1つになることがあります。 

軽度の呼吸器症状があり、中国へのまたは中国国内での旅行歴がない場合は、基本的な呼吸器および手指の衛生管理を慎重に行い、可能であれば回復するまで家にいてください。 

生きている動物を扱う市場、海鮮市場、または動物製品の市場を訪問するときは、動物や動物製品に触れた後、石鹸と水で定期的に手洗いするようにしてください。目、鼻、口を手で触れないでください。病気の動物や腐った動物製品との接触を避けてください。市場の他の動物(野良猫や野犬、げっ歯類、鳥、コウモリなど)との接触を極力避けてください。汚染された可能性のある動物の排泄物または土壌や店や市場施設との接触を避けてください。 生または調理が不十分な動物性製品の消費を避けてください。

自分や他の人を病気から守りましょう。

食の安全を実施しましょう。

旅先でも健康維持を心がけましょう。

 source: https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public

MERIDIAN INTERNATIONAL HOLDING
Casa by Meridian, Ovest Tower, Unit B04-01
No. 1, Harvard Street, Diamond Island, Tonle Bassac,
Chamkamorn, Phnom Penh, Cambodia
__________________________________

Want to change how you receive these emails?
You can
update your preferences or unsubscribe from this list.